알토 외국어 통역학원
  홈

   
 

banner
 

이름 : 관리자
제목 : 오사카 (大阪) 사투리 문법 [2004/01/29]
오사카 사투리 문법

1) 동사의 부정형
(1) 중점
    Vない → Vへん
    동사의 부정형 「Vない」를 오사카방언에서는 「Vへん」이라고 합니다. 또 이 형  태를 사용해서 상대를 꾀거나, 상대에게 무언가를 권하는 표현도 가능하지만, 이것은 공통어와 같습니다.
(2) 예문
  ① A : まだ、かえれへんの?             まだ帰らないの?
     B : うん、まだかえれへん。            うん、まだ帰らない。
  ② A : お好み焼き、食べていけへん?     お好み焼き、食べにいかない?
     B : うん、いこか。                   うん、行こうか。
(3) 활용
  ① 5단동사
    「ない」앞음을 「エ단」으로 바꾸거나, 「Vない형 + へん」의 형태를 취합니다.
     ex) よまない → よめへん、よまへん
  ② 상1단 동사
    「ない」앞음을 「え」로 바꾸거나, 「Vない형 + へん/ひん」의 형태가 됩니다.
     ex) たりない → たれへん、たりへん、たりひん
         みない → めぇへん、みぃへん、みぃひん、みやへん
  ③ 하1단 동사
    「Vない형 + へん」의 형태가 됩니다.
     ex) たべない → 食べへん
         ねない → ねぇへん、ねやへん
     cf) みえない → みえへん、めぇへん    
  ④ 변격동사
     ex) しない → せぇへん、しぃひん、しやへん
         こない → けぇへん、きぃひん、きやへん


2) 의무/필요의 표현
(1) 중점
    Vなければならない → Vんとあかん
   「Vなければならない」는「Vなあかん」과 「Vんとあかん」의 두가지 표현이 있습니다. 또, 공통어와 같이, 이 부분을 생략해서 말하는 경우도 있습니다.
(2) 예문
  ① 明日、東京へ行かなあかん/行かんとあかん。明日、東京へ行かなければならない。
  ② わぁ、きたなぁ。掃除せな/掃除せんと…。  わー、汚い。掃除しなくちゃ…。
③ A : これ、食べなあかん?                  これ、食べなくちゃ駄目?
     B : 食べんでもええよ。                   食べなくてもいいよ。
(3) 활용
  ① 5단동사, 상하1단 동사
     ex) よまなければならない → よまなあかん、よまんとあかん
         食べなければならない → 食べなあかん、たべんとあかん
  ② 변격동사
     ex) しなければならない → せなあかん、せんとあかん
         こなければならない → こなあかん、こんとあかん


3) 허가/금지의 표현
(1) 중점
    Vてもいい → Vてもええ
   「Vてもいい」는「Vてもええ」와「Vてもかめへん/かまへん」의 두 개의 표현이
    있습니다. 또,「Vてはいけない」는「Vたらあかん」이 되고,「Vないで(ください)」
    는「Vんといて」라고 합니다.
(2) 예문
  ① A : 明日、休んでもええ?             明日、休んでもいい?
     B : 休んだらあかん。                休んでは駄目。
  ② A : 電気、つけてもかめへん?        電気、つけてもかまわない?
     B : つけんといて。                  つけないで。
(3) 활용
  ex) 書いてもいい → かいてもええ
      読んでもかまわない → かめへん/かまへん
      休んではいけない → やすんだらあかん
      來ないで → こんといて


4) 의뢰의 표현
(1) 중점
    Vてよ → Vてや
   「Vてください」에는 「Vてね」「Vてよ」의 단축표현이 있지만, 오사카방언에서는
   「Vてな」「Vてや」라고 합니다. 의뢰표현의「Vて」는, 오사카방언에서도 형태가 같지만, テ형 중에는 공통어에 없는 형태도 있습니다.
(2) 예문
  ① あの本、買うてな。                  あの本、買ってね。
  ② ちょっと 待ってや。                 ちょっと 待ってよ。  
(3) 활용
  ① 사전형의 끝이 「-aw, -ow, -uw」로, 그 앞이 1자인 것은, 음이 길게 연장되는 형태가 됩니다.
     ex) かう → こうて
         よう → ようて
         すう → すうて
  ② 사전형의 끝이 「-aw, -ow, -uw」로, 그 앞이 2자 이상인 것은 음을 길게 혹은 짧게 합니다.
     ex) うたう → うとうて、うとて
         さそう → さそうて、さそて
         ふるう → ふるうて、ふるて


5) 명령의 표현
(1) 중점
    Vなさい → V
    공통어의 정중한 명령형「Vなさい」의「なさい」를 뺀 형태가 오사카방언의 명령형입니다. 의미는「명령」「권유」의 두가지가 있습니다.
(2) 예문
  ① 遅れんと、きいや。                  遅れないで來なさいよ。
  ② 風邪、ひいたん? 明日、休み。        風邪を引いたの? 明日、休めば…?
(3) 명령형의 활용
  ① 5단동사, 상하1단 동사(「ます」앞 음이 2음절 이상)
     ex) かきなさい → かき
         たべなさい → たべ
         はしりなさい → はしり
  ② 상하1단 동사,변격동사(「ます」앞 음이 1음절)
     ex) ねなさい → ねぇ
         みなさい → みぃ
         しなさい → しぃ
         きなさい → きぃ
(4) 금지 명령형의 활용
  ① 기본형
     ex) 飲むな → のみな、のみないな
         おしえるな → おしえな、おしえないな
         するな → しな、しないな
  ② 상하1단 동사,변격동사(1음절)
     ex) みるな → みぃな、みんな

         ねるな → ねぇな、ねんな
         するな → しぃな、すんな
         くるな → きぃな


6) 가능부정의 표현
(1) 중점
    Vことができない → ようVん/へん
    오사카방언의「ようVん/へん」을 사용한 표현에는,「はっきりVない」라는 뜻과,
   「Vことができない」라는 불가능의 의미가 있습니다.
(2) 예문
  ① 声、小さいから、よう聞えん。        声が小さいから、よう聞えない。  
  ② そんなアホらしい質問、先生によう聞かんわ。そんな馬鹿らしい質問、先生に聞けないよ。
(3) 활용
  ex) よくわからない → ようわからへん/わからん
      たべることができない → ようたべへん/たべん


7) 존경의 표현
(1) 중점
    おVになる → Vはる
    오사카방언에서는「Vはる」의 형태로 존경의 의미를 표현합니다. 또 존경의 의미만이 아니고, 단순한 정중표현으로도 쓰입니다.
(2) 예문
  ① 先生が食べはる。                 先生が召し上がる/お食べになる/食べられる。  
  ② 近頃の子は、よう勉強しはる。        最近の子供は、よく勉強する。
(3) 동사활용
  ex) よむ → よみはる、 よまはる
      うたう → うたいはる、 うたわはる
      みる → みはる
      する → しはる、 しやはる
      くる → きやはる


8) 가정․추측의 표현
(1) 중점
    ~だ → ~や
    공통어의 「~だ」는 오사카방언에서는「~や」가 됩니다. 공통어의 추측표현 「だるう」는 「やろ(う)」、 가정표현 「だったら」는「やったら」가 됩니다.
(2) 예문
  ① A : あした、 雨 ふるやろか。               あした、 雨 ふるだるうか。
     B : ふらんやろ。                         ふらないだろう。  
  ② A : 阪神百貨店、休みやったら、阪急行こか。  阪神百貨店が休みだったら、阪急に行こうか。
     B : うん、 そうやな。                       うん、 そうだな。


9) 제3자의 행위 표현
(1) 중점
    Vやる / Vよる
    이 표현에 대응하는 공통어는 없습니다.
    제3자의 행위․상태에 대해서 사용, 화자의 감정을 나타냅니다.
(2) 예문
  ① A : ゆうこちゃん、 きれいになりやったねぇ。         ゆうこちゃん、 きれいになったねぇ。
     B : ほんま、 きれいになりよったなぁ。              ほんとにきれいになったなぁ。
  ② A : 山田君、元気にしてやる?                  山田君、元気にしている?
     B : うん。 みんなに会いたいって、言うとったでぇ。    うん。 みんなに会いたいって言ってたよ。
(3) 동사활용
  ① 사전형 활용
     ex) かく → かきやる、 かきよる
         いう → いいやる、 いいよる
  ② Vている/Vていた
     ex) もっている → もってやる
         もっていた → もってやった


10) 유감․완료의 표현
(1) 중점
    Vてしまった → Vてしもた
    「Vてしまう/Vてしまった」는 오사카방언으로「Vてまう/Vてしもった」가 됩니다. 의미는 공통어와 같이 ① 동작이나 일어나는 일의 완료 ② 예기하지 못한 일이나, 그럴 작정은 없었는데 그렇게 되어버렸다는『후회/유감/슬픔』의 기분을 나타냅니다.
(2) 예문
  ① もう、 仕事は全部してしもた。(完了)             もう、仕事は全部してしまった。
  ② ぬれた服を着てたから、風邪ひいてしもた。(後悔)      ぬれた服を着ていたから、風邪をひいてしまった。
(3) 동사활용
  ex) よんでしまう → よんでまう
      たべてしまう → たべてまう
      みてしまった → みてしもた → みてもた
      たべてしまわない → たべてしまえへん/てしまわん → たべてまえへん/てまわん


11) 원인․이유의 표현
(1) 중점
    なぜ → なんで/から → さかい
    「이유」나「원인」을 물을 때「なんで…?」를 사용합니다. 공통어의「なぜ…/どうして?」의 의미입니다. 또, 젊은 사람은 그다지 사용하지 않는 표현입니다만「から/ので」대신에「よって/さかい」를 사용합니다.
(2) 예문
  ① なんで休んだん?                       なぜ休んだの?
     風邪ひいたよって。                      風邪ひいたから。
  ② 雨降ってるさかい、 かさ持って行きや。       雨降ってるから、 かさ持って行きなさい。
(3) 활용
  ① 동사의 경우
     ex) たべるから → たべるさかい/よって
         やすんだから → やすんださかい/よって
         たべないから → たべんさかい、 たべへんよって
         やすまなかったから → やすまへんかったさかい、 やすまんかったよって
  ② 형용사의 경우
     ex) むずかしいから → むずかしいさかい/よって
         おもいから → おもいさかい/よって
  ③ 형용동사의 경우
     ex) ハンサムだから → ハンサムやさかい/よって
         てんきだから → てんきやさかい/よって
  ④ です/ます의 경우
     ex) いきますから → いきまっさかい
         ハンサムですから → ハンサムでっさかい


12) 의문․강한 부정의 조동사
(1) 중점
    ~かな → ~かいな
    오사카방언의「~かい(な)」는 나이든 사람에게서 자주 볼 수 있는 표현으로, 공통어의 의문을 나타내는「~か(な)」입니다. 공통어에서도,「この本、おもしろいかな?」라는 의무의 뜻으로 쓰이는 경우와, 「こんな本、 おもしろいか!」(절대 재미있지 않다)라는 강한 부정으로 사용하는 경우가 있지만, 오사카방언도 같습니다. 또 상대에게 강하게 명령하는 경우나 대화의, 맞장구에도 이 형태를 사용합니다.
(2) 예문
  ① お父ちゃん、 何時に帰って来るんかいな。 お父さん、 何時に帰って来るのかな。
  ② ほんまかいな。 そうかいな。(相づち)             本当ですか。 そうですか。
  ③ あんな奴の言うことなんか、聞くかい。(強い否定)    あんな人の言うことなんか聞くものか。
  ④ はよ寝んかい。 もう11時やぞ。(強い命令)         早く寝なさい。 もう11時だぞ。
(3) 활용
  ① 동사의 경우
     ex) ふるかな → ふるかいな
         ふるのかな → ふるんかいな
  ② 형용사의 경우
     ex) おおきいかな → おおきいかいな
         おいしいのかな → おいしいんかいな
  ③ 형용동사/명사의 경우
     ex) だれかな → だれかいな
         ゆうめいなのかな → ゆうめいなんかいな
         やすみだったのかな → やすみやったんかいな


13) 문말의 표현Ⅰ
(1) 중점
    たん、 てん、 ねん、 のん、 ん
     이유나 설명을 듣거나 대답할 때에 쓰는 공통어의「~のだ」는 오사카방언에서는  「ねん、 てん」이 됩니다. 또,「~の」는「ん、 のん、 たん」이 됩니다.
(2) 예문
  ① A : これ、 借りてもええのん?          これ、 借りてもいいの?
     B : ええよ。                     いいよ。
  ② A : どないしたん?                   どうしたの?
     B : おなか、痛いねん。           おなかが痛んだ。
  ③ A : 今日、 バイトあんのん?           今日バイトあるの?
     B : うん、 きのうたのまれてん。         うん、 きのうまれたんだ。
(3) 활용
  ① 동사의 경우
     ex) たべるのだ → たべんねん
         あるの → あんのん、 あるん
         かくのだ → かくねん
         よむの → よむのん、 よむん
         たべたのだ → たべてん
         かいたのだ → たべてん
         あったの → あったん
         よんだの → あんだん
  ② 형용사의 경우
     ex) おいしいのだ → おいしいねん
         おいしいの → おいしいん、 おいしいのん
         おいしかったの → おいしかったん
         おいしかったのだ →おいしかってん          
  ③ 형용동사/명사의 경우
     ex) べんりなの → べんりなん、 べんりやの
         べんりなのだ → べんりやねん
         べんりだったの → べんりやったん
         べんりだったのだ → べんりやってん
(4) 의문사
    ex) いくら → なんぼ
        どう → どない
        なにか → なんぞ
        だれか → だれぞ
        どこか → どこぞ
        なにも → なんも


14) 진행․상태의 표현
(1) 중점
    Vている(てる) → Vとる(Vとおる)
    Vてある → Vたある
    공통어의 「~ている」「~てある」는 오사카방언에서는「~てる、 ~とる、 ~たある」라고 합니다. 공통어에선「결과의 상태」를 나타내는 경우「자동사 + ている」이지만, 오사카방언에선「자동사 + てる/とる/たある」를 사용합니다. 또,「존재」를 나타내는「いる」에도「ている형」을 사용합니다.
(2) 예문
  ① (電話での会話)
     A : 今そっち、 雨降ってる?                 今そっち、 雨降っている?
     B : いや、 やんどるよ。                いや、やんでいるよ。
  ② A : ビールは?                           ビールは?
     B : 冷藏庫に冷やしたあるよ。           冷藏庫に冷やしてあるよ。
      A : おっ、 ほんまや。 冷えとる、 冷えとる。      おっ、 本当だ。 冷えている、 冷えている。
  ③ A : あしたの午前中、 家にいてる?           あしたの午前中、 家にいる?
     B : うん、 いてると思うけど……。             うん、 いると思うけど……。
(3) 활용
  ① 사전형
     ex) たべている → たべておる → たべとる
         よんでいる → よんでおる → よんどる
         かいてある → かいたある
         つんである → つんだある
  ② 과거형의 경우
     ex) きえていた → きえておった → きえとった
         すんでいた → すんでおった → すんどった
         あけてあった → あけたあった
         よんであった → よんだあった          


15) 가벼운 명령의 표현
(1) 중점
    Vてみなさい → Vてみ
    오사카방언에서는「Vてみ」의 형으로, 공통어의「Vてみなさい」라는 가벼운 명령의 의미와「Vてみれば……?」라는 다른 사람에게 뭔가를 권유하는 의미가 있습니다.
(2) 예문
  ① 母 : 先生に聞いてみ。                        先生に聞いてみなさい。
     子 : は~い。                              は~い。
  ② 友人A : もういっぺん、 彼に会うてみ。            もう一度、 彼にあってみれば…?
     友人B : そないしよか。                    そうしようか。
(3) 활용
     ex) たべてみなさい → たべてみ
         みてみれば…? → みてみ


16) 포기의 표현
(1) 중점
    ~も → ~かて
    공통어의「~も」는, 오사카방언에서는「~かて(~かって)」라고 합니다. 또, 형용사가「~ても」에 붙을 때, 음이 변하는 경우가 있습니다.
(2) 예문
  ① A : よう、 読んだらわかるやろ。                よく、 読んだらわかるだるう。
     B : むずかしいて、なんぼ讀んだかてわからへん。  むずかしくて、いくら讀んでもわからない。
  ② A : それ、 おれのやで。 使わんといてや。        それ、 おれのだよ。 使わないでよ。
     B : ちょっとぐらい使うたかて、ええやんか。   ちょっとぐらい使ってもいいだろう。
  ③ これ、 まずうても、 食うてや。                    これ、 まずくても食べてよ。            
(3) 활용
  ① 명사
     ex) テストも → テストかて
         田中さんも → 田中さんかて
  ② 명사/형용동사
     ex) 大雨であっても → 大雨やったかて
         便利であっても → 便利やったかて
         大雨でなくても → 大雨やなかったかて/やのうたかて
         便利でなくても → 便利やなかったかて/やのうたかて
  ③ 동사
     ex) 見ても → 見たかて
         読んでも → 読んだかて
         見なくても → みんかて
         読まなくても → よまんかて
  ④ 형용사
     ex) 安くても → 安かったかて/やすうても
         少なくても → すくなかったかて/すくのうても
         安くなくても → 安くなかったかて/やすうのうても
         少なくなくても → 少なくなかったかて/すくのうのうても


17) 준비․권유의 표현
(1) 중점
    Vておく  → Vとく
    공통어의「Vておく」는, 오사카방언에서는「Vとく」라고 합니다.
(2) 예문
  ① 男 : コーヒー、 頼んどくでぇ。                 コーヒー、 頼んでおくよ。
     女 : おおきに。ほな、うち電話してくるわ。 ありがとう。じゃ、私電話してくるわ。
  ② A : この服、 やめとくわ。                    この服、 やめておくわ。
     B : 何で? におうてるのに。                  どうして? 似合っているのに……。
  (3) 활용
  ① 기본형
     ex) 食べておく → 食べとく
         読んでおく → よんどく
         食べておかない → 食べとけへん
         食べておきなさい → 食べときなさい。
         食べておいて → 食べとって/食べといて  
  ② 부정형
     ex) 食べないでおく → たべんとく
         食べないでおけ → たべとけへん
         行かないでおく → いかんとく
         食べないでおいてください → たべんといてください


18) 문말의 표현Ⅱ
(1) 중점
    やんか(やん)、 がな
    공통어의 확인할 때 사용되는「~じゃないか(ではないか)」는, 오사카방언에서는「やんか(やん)、 がな」가 됩니다. 또 「~んだよ」같은 사용법도 있습니다.
(2) 예문
  ① 男 : あかんがな。 こんなとこに車止めたら。    駄目じゃないか。 こんなところに車を止めたら。
     女 : ええやんか。 だれも見てへんし……。     いいじゃない(の)。 だれも見ていないし……。  
  ② 男 : あっ。 こんなとこに喫茶店できてるやん。       あっ。 こんなところに喫茶店ができているじゃない。
     女 : ほんまや。 ぜんぜんきぃつけへんかったわ。 本当だ。 全然気が付かなかったよ。    
(3) 활용
  ① やんか
   • 동사
     ex) するじゃないか → するやんか
         分かっているじゃないか → わかっとるやんか
   • 형용동사/형용사/명사
     ex) 便利じゃないか → 便利やんか
         あいつじゃないか → あいつやんか
         休みじゃないか → 休みやんか  
   •「たん、てん、ねん、のん、ん」에 붙는 것
     ex) 食べたの(だ)よ → たべてんやんか
         あったの(だ)よ → あってんやんか
         おもいの(だ)よ → おもいねんやんか
         読むのよ → 読むのんやんか
         便利なのよ → 便利なんやんか
  ② (や)がな
   • 동사
     ex) 行くじゃないか → 行くがな
         分かっているじゃないか → わかっとるがな
   • 형용동사/형용사/명사
     ex) 便利じゃないか → 便利やがな
         あいつじゃないか → あいつがな
         休みじゃないか → 休みやがな  
   •「たん、てん、ねん、のん、ん」에 붙는 것
     ex) 食べたの(だ)よ → たべてんがな
         あったの(だ)よ → あったんやがな
         おもいの(だ)よ → おもいねんがな
         読むのだよ → 読むのんやがな
         静かなのだよ → 静かなんやがな


19) 수수 표현
(1) 중점
    Vてあげる → Vたげる
    Vてやる → Vたる
    Vてもらった → Vてもろた
    오사카방언에서는 공통어의「Vてあげる」는「Vたげる」、「Vてやる」는「Vたる」、「Vてもらう」의 과거형「Vてもらった」를「Vてもろた」라고 합니다.
(2) 예문
  ① この服、 お姉ちゃんに貸してもろた。           この服、 お姉ちゃんに貸してもらった。
  ② A : 宿題、 てつどうたげるよ。               宿題、 手伝ってあげるよ。
     B : おおきに、 頼むわ。                    ありがとう、 お願いね。    
   ③ 孫にお雛さんこうたった。                    孫に雛人形を買ってやった。
(3) 활용
  ① Vたげる
     ex) 教えてあげる → 教えたげる
         読んであげる → よんだげる
  ② Vたる
     ex) 買ってやる → こうたる
         遊んでやる → あそんだる
  ③ Vてもろた
    • 공통어의 「もらう」는 오사카방언에서도 같습니다.
     ex) 見せてもらった → みせてもろた
         飲んでもらった → 飲んでもろた


20) 완전부정의 표현
(1) 중점
    全然Vない → いっこもVへん
    全然~ない → なんも~ない
    공통어에서「全然/何も(~ない)」라고 말할 때, 오사카방언에서는「いっこも/なんも」라는 표현을 사용합니다.
(2) 예문
  ① 來るゆうてたのに、 いっこもけぇへん。           來ると言っていたのに、 全然來ない。  
  ② もう、 なんも怒ってへんさかい。 安心しぃ。       もう、 全然怒っていないから、 安心して。  
   ③ あの映画、 いっこもおもんないなぁ。            あの映画、 全然面白くないなぁ。
(3) 기본형의 활용
  ① 공통어의 형용사의 부정형의「く」를 뺀 형태
     ex) 重くない → おもない
         遅くない → おそない
         新しくない → あたらしない
  ② 공통어에서는「형용사, 형용동사 + ことはない」라는 표현이 있습니다만, 이것은「は」를 뺀 형태에「あれへん」을 붙입니다. 의미는 ①과 같습니다.    
     ex) 古いことはない → 古いことあれへん
         便利なことはない → 便利なことあれへん
  ③ 공통어에는「형용사, 형용동사 + (な)のとちがう」라는 표현이 있지만, 오사카방언에서는
    「ちがう」가「ちゃう」가 됩니다.  
     ex) 大きいのとちがう → おおきいんとちゃう
         奇麗なのとちがう → 奇麗なんとちゃう  
(4) 기본형의 음의 변화
  ① 형용사의「い」음의 앞음이「ア단」인 것은「オ단」으로 연화합니다.
     ex) 赤い → あこない
         汚い → きたのない
         はやい → はよない
         あいたい → あいとない
  ②「面白くない」는「おもしろない」지만, 특별히「おもろない/おもんない」라고도 합니다.      
Copyright 1999-2020 Zeroboard / skin by zero